petit à petitモルディブ~カンドゥル旅行記⑤ダイビング編

モルディブ~カンドゥル旅行記⑤ダイビング編

なかなか愛嬌のあるお顔立ち ^^

こんなに近くで見たナポレオンは初めてです!

~ダイビング編~

ナポレオン 

滞在中の楽しみのひとつでもある ダイビング

 完全にリゾートダイバーで私の場合ペーパーダイバーです^^;←泳げない汗

さる10年前に北海道でダイバーデビューをしましたが

あのときの寒さが焼きついて、それ以来北海道では潜れません><

***

毎年ながらビーチリゾートで潜る程度なので本数も40本程度

いつも慣れたころには帰国のパターンです

そんな私もアドバンスとナイトロックスも持っているなんて不思議

いつもながらチェックダイビングは緊張してしまいます

***

滞在1日目の午前中、さっそく手土産片手にダイビングセンターへ

ダイビングセンター 

メルセデスさんとラルフさん  羊羹喜んでくれました^^

とっても小さなダイビングセンターですがナイトロックスは完備です

ドイツ人のご夫婦2人なので いつ行ってもいるわけではありません

午前のダイビングに行く前の9:00~9:30 もしくは

夕方の17:30~18:30に行くと会えます と書いてました(笑)

滞在中は午前のダイビングのみの人が多く、7~8人程度でした

午後はぐっと少なくて私達2人の時もありました

またガイドなしで潜っていた人が多かったです

ダイビング料金表 

行く前から気になっていた料金。。。1ダイブ65ドル!

ヒィィーーー高いなぁって思っていたんです

前回のシナモンだって58ドル しかも殿様ダイビングだったし

エリヤドゥなんて39ドルだったのに・・・もしかしてここも?!

そして私たちの期待は裏切ることなく!

セッティングもあと片付けもノープロブレム!殿様ダイビング でした^^v

ちなみに日本語の誓約書もなく、お二人とも日本語はあまり話せないようです。

単語とジェスチャーで乗り切りました^^;

*****

先ほども書いたとおり、ガイドはご夫婦2人

なので午前・午後とダイビングが予定に入ってしまうと

チェックダイビングは次の日に持ち越しされてしまいました(泣)

モリモリとダイビングを楽しみたい方にはちょっと物足りないかもしれません

結局私たちも6本(そのうち1本リタイヤ)とやや少なめでした

チェックダイビングはハウスリーフからの出発でしたが

大丈夫と見てくれたのでしょうか?結局ファンダイビングで終りました

午後はラルフさんと水上コテージからすぐのところのダイビング

でもしっかりボート代(1回10ドル)は請求されました(苦笑)

なのでボートで遠出したところはこの3つ↓

ダイビング コース 

ダイビング コース 

ダイビング コース 

天候が悪くて行きたかったコースが中止になったり

カメラが動かなくて1ダイブは何も撮影できなかった事もあったり

流れと波が高い日のスタート時にちょっとアクシデントがあってリタイヤしたりで

写真があまりないのが残念、、、、不完全燃焼です~(泣)

この島のハウスリーフも楽しくてマンタ・カメが見れるし

グラスフィッシュ系の小魚がたくさん

水コテ近くからのダイビングでは大きなサメも見れました

コバンザメ コバンザメ

ハウスリーフで潜ったときにず~っと付きまとわれました^^;

 クマノミ 

思わず撮りたくなるクマノミ

ツバメウオ 

あ!ツバメウオも 癒し系です^^

ナポレオン 

ナポレオンはフィッシュヘッドといって有名なダイビングスポットにて

人懐っこいナポレオンがいて全く逃げません

かさご 外人に人気の?カサゴ

ウツボも必ず『ほら!撮らないの?』みたいな感じで指差されるので1枚はパチリと

カメ 

もっと浅いところでカメを撮ってみたいなと。。。

ハウスリーフ 

ハウスリーフも珊瑚がいっぱいでした

ダイビングで使ったボート 

ダイビングボート   

途中で故障したのか大きなボートにチェンジしてました

ボートが比較的小さめ?波が高い日もあったせいか、

エントリー前にずぶ濡れ状態になったこともありました><

ダイビングが終った後は寒さと疲れをとりにあるところへGO!です

~つづく~

Comment

ギャー!と叫んでしまうかも^^;;
ナポレオンが自分の目の前に来たら・・・(笑)

グルメ編に続く今回のダイビング編、未体験の私には知らない用語がたんくさんだけど、mihoさんが40本も潜ったっていうのはかなりスゴイ!ってことは分かった気がします^^ 海の中って不思議でしょうね。お魚たちって近くまで来てくれるのね~ 怖いサメとか来ることはないの? ダイビングって一度体験すると病みつきになる楽しさなのかしら。でもやっぱり私には無理~(笑) 
ナポレオンが
気に入りました!(笑)

もうすっかりベテランですね~
いつかmihoさんにガイドしてもらって、潜れたら楽しいだろうな~

お国によって人気の魚が違うのも
おもしろいね~ウツボとカサゴですもんね(笑)
mihoさん写真とるの上手ですね~
とっても雰囲気ででます。
美味しい物の写真もね~

ところでカメラは出てきましたか?
  • 2009/01/31 17:38
  • へた社長
  • URL
Re: shalom さん
私もライセンスを取るときは不安で不安で・・・
もちろん!サメとかの心配してましたよ!^^
でも人を襲うようなサメは基本的には外洋にいて、
暖かい海にはいないので大丈夫です。
私たちのほうから近寄ったりしない限り、攻撃してくる事もないです。
(人間を無視して泳いでいる感じです、笑)

ナポレオンはまず襲う事もない魚で、ダイバーの中では人気モノなんですよ~
なかなか見れることのない魚の1つです^^v

魚は近寄ってくる事はなく、逆に私たちのほうで近寄って撮影する感じです、
なので動きの早い魚はまだまだ!上手に撮る事は私には出来ません~^^;
潜っている時間は40分~1時間ほどですが、きれいな魚の群れや大物を探して
撮影しているとあっという間です。
  • 2009/01/31 22:06
  • miho
  • URL
Re: へた社長さま
おっ!お久しぶり ^^
ナポちゃん可愛いですか?!
夫クンの今回のピカ1の写真です ^^v
水中カメラ1台しかなくって(忘れたので)
そのカメラは無事帰国後羽田で受け取りましたよん。

決して!!!ベテランではないです ^^;
いつも潜る前はキンチョ~~ドキドキです、
でも自己管理のスポーツなので、
その気持ちはずっと持ち続けないとな~と思っています。

外人さんは他にニョロニョロに似たガーデンイールというのも
好きらしいよ ^^ あ、私もおもしろいので好きだけど、笑。


  • 2009/01/31 22:20
  • miho
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。